はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

可能性。断念。象限。

事は不思議です

ある一面的な概念には、全体としては4つの概念があるみたいです。

数学でいう、第一象限、第二象限、、というものです。

 

可能性が広がること ≒ 諦めることが増えること

可能性が狭まること ≒ 諦めないこと

 

 

何かを選ぶことは何かを捨てることでもある、左に行くことは右に行くことを捨てること。

ゴミ箱がなくても私たちは日々いろいろなモノをゴミ箱に捨てているわけです。

とっても不思議です。

つづく