人生は草!

読書と哲学。大学院入試日記

(私は)保守派だ、リベラル派だ、と主張する愚かさについて

守にこだわれば新しい思想を取り入れずに排除したがる。

リベラルにこだわれば、過去の重要な教訓を忘れるかもしれない。

主義についてはこちらで少し論じた。

 

nainaiteiyan.hatenablog.com

ひとつの立場に固定することは、頑固とようなものであり、柔軟性に欠けるはず。

落下したときに砕け散るのはガラスであり、ゴムは無傷。

 

餅を食べて死ぬ人もあれば、死なない人もある。

要するに、思想ではなく、それを利用する人間次第なのです。

つづく