人生は草!

読書と哲学。大学院入試日記

平等を考えるより分配を考える

マイケル・サンデル氏が平等について一生懸命考えている。

『実力も運のうち 能力主義は正義か?』

 

僕も一時期ものすごく考えた。

しかし結論としては、意味がない。

nainaiteiyan.hatenablog.com

 

 

nainaiteiyan.hatenablog.com

nainaiteiyan.hatenablog.com

 

平等を追求すればするほど円環という名のループにはまる。

平等に関する哲学的な立場は複数ある。

共同体主義、厚生主義、選好功利主義など

 

すべての平等は両立不可能である。

 

平等を考えるより分配を考えた方が人のためになるというのが、今の僕の見解。