はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

愛されたいと強く思う時に起こること

不特定多数の人間に愛されたいと思っている人がいるとする。

 

愛されたいと強く思う人はまず、相手に好意を持たない。

ただの承認欲求。

 

そして相手が現れる。満たされる。

しかし違和感を感じる。

 

何故ならば、好意は承認欲求が満たされた後についてくるものではないから。

加算型の愛が存在するのだろうか。

 

そして現実がわかってくる。

「この人は違う」

 

当たり前である。

初めから好意がなかったのだから。