はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

魚の摂取量が多い国は○○が少ない。

これからは健康に関する情報を発信します。

 

少しは社会貢献したいのです。

 

では本題です。

これは僕が研究計画書で書いた内容と被ります。

 

魚を多く摂取する国とそうではない国では何が違うと多いますか。

答えはうつ病です。

それは腸内フローラと関係があるから、というのが最近の研究結果から言えます。

また、自閉症スペクトラム症候群と腸内フローラにも関係があると書いてあります。 参考文献『分子栄養学』東京化学同人

 

ストレスをためないためには、バランス良く、かつ魚を取ると尚良いと言えるでしょう。