はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

タバコと肺がんに因果関係はなし

参考文献:奥村康『ウソだらけの健康常識』

P84

"たばこと肺がんの関係については、いろいろと実験されているのですが、証明されてはいないのです。"

ある本では、お医者さんが「タバコでストレスを解消したほうが健康に良い」と書いてあったのを思い出した。

もちろん、リスクは上がるかもしれないが、なぜ証明されていないのだろう。

それはさておき、コロナ禍で大事なのはやはりストレスをためないことが肝であると思われる。
嫌なことがあればお腹が痛くなる。このメカニズムもまだ未解明である。

毎日へらへら笑ったり、人のいない場所でこっそり恋愛するのもいいかもしれない。
精神科医和田秀樹さんは心のケアについて、見逃してはいけないと、『コロナ自粛の大罪』のなかで警鐘を鳴らした。