はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

病は気からではなく、病は腸から。

は今そう見ている。

過去にオーソモレキュラーを疑問視したが、『機能性医学入門』を読み込むと、案外そうではない気がしてきた。

 反省。

nainaiteiyan.hatenablog.com

 

セリアック病と認知症に関する研究が進んでいるみたいだ。

 

セロトニンの大半が腸で作られているという論文はいくつも見てきたし、最近の本にもちまちま出始めている。

 

これが真であるならば、病は気からという言い伝えは崩壊する。

動向に注目したい。