人生は草!

読書と哲学。大学院入試日記

言葉と行動が一致しないこと。意識と無意識。

話された言葉と本当の意味が違うことがよくある。

「最低」→「好き」

「痛くない」→「めっちゃ痛い」

「愛している」→「全然愛してないっすー」

これは心理学的に「打ち消し」(undoing) と呼ばれる。(厳密には意味が違うけれども、あくまで現象として。)

 

裏と表。

表裏一体。

意識と無意識。

どこまでもどこまでも、僕は「フラクタル構造」を感じずにはいられない。

「心までは売らない」というのも打ち消しに近いと思われる。

 

nainaiteiyan.hatenablog.com

 

 

nainaiteiyan.hatenablog.com

 

 

nainaiteiyan.hatenablog.com