人生は草!

読書と哲学。大学院入試日記

悔しいと思う気持ちは消えない

自分に対する悔しさ。
これこそ生きる上での、あらゆる活動の源泉。

悔しいという気持ちは不思議なもんです。
心理学でもまだあまり解明されていないのでは。

ちなみにですが、「心理学的には~」
みたいな記事はあまり信用しないほうがいいと思います。

心理学の歴史は浅いです。
18世紀に哲学から分離してやっと始まったのです。

だからこそ、自分の勘や「感覚」、または「直感」を磨かないといけないと思うところです。