はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

道徳と禁止

なぜ街へ出て主張するのだろう。
「○○反対!」

まさか、ただ街に出て主張したいだけなのだろうか。目立ちたいのだろうか。

否。

反対してるだけではない。
「○○は禁止されるべき」

反対と言わずに、もっと確信のついたことを言わないと伝わらない。
話がそれた。
道徳と禁止はセットである。

道徳は法に対して、秩序ではなく、道徳的態度に基づいた法の制定を要求する。

法と道徳。
何故法と道徳は必ずしも一致しないのだろうか。
やはり両者は相容れない存在なのだろうか。