はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

行動・確率・非連続性

恋愛のお話です。

「出会いがない」

そんなこと言う暇があれば外へ行け・・・!

出会いは山ほどある・・・!

「いやいや、いったところでどうせ・・」

そんなこと言う暇あれば話せ・・・!

「いやいや、不細工だし・・・!」

そんなこと言う暇があれば髪型、服、香水、髭、あれもこれも・・・

 

それはさておき。

「どうせいつも」

そもそも、人生は「連続」なのか?

常識を疑う。

僕は「非連続性」と考える。

100連覇しても次は負けるかもしれないよ。

 

確率はそういうふうに出来ているんです。

何を持って「連続」と判定しますか?その根拠は?

 

つまり恋愛もそういうことです。

母数が問題であって、、、

 

恋人がいない人は、「恋愛に興味がない」か「行動力がない」どっちかじゃないですか?