はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

執着と時間

どんなにショッキングなことでも、いつかは必ず克服できる。

どんなに好きだった人も、いつかは必ず忘れることができる。

逆もしかり。

自然に任せる。

執着は脆いものである。