はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

毎日毎日同じ本屋さんに行ってわかったこと

新書・ビジネス・エッセイ・教養・ノンフィクションなどの本棚は、

1ヶ月で全体の1割の本が入れ替わる。

あくまで僕の主観です。

 

※ただ、ジャンルによって不動のコーナーなどがあるかもしれません。

一概には言えないです。

 

例えば、小さな本屋の哲学書のコーナーにいくたび、「ああ、今日も変わらんか」と思うものです。逆に、「おお!新参者来たで!」と嬉しくなるときもあります。

 

まあ、新書や文庫は毎月新しいものが出版されるので、良い感じで新陳代謝されているみたいですね。

 

言い換えれば、「こ、これは!!」と思った本は、そのうち消える可能性があります。一期一会です。読みたいと思ったら即買うがベストです!!