はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

体重が増えてもウエストは減る。筋トレの効果か。

動・筋トレ。

これは現代を生きていくうえで最強のソリューションである。

どこかのふざけた本が、『ナンパは最強のソリューションである』と言っていた。

一理あるかもしれないが、思想としては貧弱だ。まず、高齢者には適応されない。

 

「筋肉は裏切らない」という名言中の名言がある。

80歳以上の方も筋肉は増えることが証明されている。

 

そう。筋肉は絶対的な味方なのだ。

まず、基礎代謝をあげる。やせにくい身体になる。

体力がつく。仕事のできる人間になる。

良いこと尽くしなのである。それに早くきづかなければならないと僕は思う。

 

ただ、筋肉がつくと体重が減らないというジレンマがある。

ここは耐え時だ。

あとは有酸素運動を増やして脂肪を落としていくしかないと僕は考える。

ただ、十分に筋肉はついたので、体重の減少に伴う筋肉量の減少は問題ないと今の僕は自分の身体を見て思う。