はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

読書とアウトプットを同時並行で行うことのメリット

まず始めに、本を読んだらアウトプットしなければならない、ということではないと強調したい。

ルーティンをこなすことをルーティンにする危険性があるためです。

本題に入ります。
同時並行で行うと、情報が新鮮なまま記録に残るのです。
読み終わってからだと情報が多少歪曲されてしまうと思うのです。短期記憶には賞味期限があると思います。

早くアウトプットして冷凍庫に入れる。
食べたくなったらレンジでチン。
あらやだ、美味しいままですよ。