はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

2、3年後も同じことを書く著者には信頼性がある

先ほど書いた金川氏の本を読了。

この方、確か人生は20代で決まるという本も出してた気がする。それを3年前にBOOK・OFFで買って読んだ記憶がある。

同じことを言っていた。
家賃は敢えて高くしろ、と。

また、高級なものを身に付けるべきとも書かれていた。

これに関しては意見が分かれそうだ。
ただ、僕はくつ、かばんに関してはこだわりを持つべきたと思う。

くつは磨けば磨くほど味が出るということが初めてわかったし、高いかばんにある付加価値にも気づけた。(カビにくいなど)

熱のこもった本からはやはりエネルギーをもらえる。