人生は草!

読書と哲学。大学院入試日記

世界を変えたのはみんな若者。

Google、マイクロソフト、科学者たち。

 

重要な論文 (相対性理論など) は20代のうちに発表されたという例が多いです。

あらゆる革新というものは、若い人が中心になって進むと考えます。

 

「20代なんてひよっこよ」

こんなことを言うサラリーマンがいったら殴ってもいいんじゃないかと僕は思います。(あくまで心の中で)

事実、こんなことを言うひとはたいした実績などないでしょう。

営業成績1位なんてくだらない話はやめてください。

器が小さいなと思うのです。

事実、本屋さんにある本の著者は平成生まれの方が増えてきたように思います。

30代の方もかなり多いです。

 

若い人はお金をばら撒く富裕層に臆することなく、もっと自信を持っていいのだと考えます。

 

自信を持つことはエネルギーにもなります。

 

傲慢なおっさんをもっと見下そうじゃないですか。