はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

目的なき貯金家は「投資貧乏」であると考えます。

f:id:nainaiteiyan:20201210202245j:plain

金家はお金を貯めることに躍起になっていると思います。

節約、倹約。それは悪いことではないと思います。

貯金の先にどんなビジョンがあるかで決まると考えます。

 

僕は、無目的の貯金に価値を見出せません。

投資するための貯金であれば意味はあります。

ところが、「将来のため」といった、漠然とした貯金には危険性を感じます。

それは「情弱」になる恐れがあるためです。

 

情報を武器に変えることができる人は無敵だと考えます。

ただ、一般人は情報のシャワーに浴びても、たいていは排水溝に水が流れていくだけで何も得ることができません。

知識人は確実にものにしていきます。「情弱」ではないからです。

 

貯金に固執すると情弱になる可能性が高まります。バランスが大事だと僕は考えます。