はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

惰性で正社員を続けるくらいなら、1年くらい旅をするべき。

といっても、旅行や放浪ではない。

いろんな人とお話したり、図書館にこもって本を読み漁ったり、、

 

人それぞれでキャリアの選択のしかたは多様であるけれども。

会社は社長が幸せになるようになっているだけで、従業員は奴隷のようなものだと僕は考えている。

 

優秀な人は大企業の中核に入り込んだり、外資に飛び込んだり、起業したり、NPO法人を立ち上げたり、自分の核・軸というものをよく知っているように思える。

 

それが早ければ早いことに越したことはない。

僕はかろうじてやりたいこと、軸を見つけつつあるが、惰性で正社員を続けていたらおそらく見えなかったと思っている。

 

男は冒険が好きな生き物だ。

男性であれば、やはり人生に一度は勝負をかけたいところではないだろうか。