はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

「工学部に男が多い」のと、女が指す「つまらない男」の共通点

結論からいうと、客観性の強いものは女に敬遠されやすい。

 

工学部は数学。すなわち理論について扱う学問だ。理論とは客観の蓄積である。

僕が思うに、女は主観を重んじる。女が話す内容は主観的なものが多い。(気がする)

 

女が理論がこうだ、ああだ、などと話し合っているのはなかなか聞かない。

「あいつはバカ」

「かっこいい」

「マジクズ」

 

もてない人は理屈っぽいのでは。

主観を重んじる人には主観を重んじる人が寄ってくる。

これは法則だろう。