はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

「仕事ができる」と「頭が良い」の違い

仕事は経験を長年積めば誰でもある一定のレベルまで到達します。
年功序列制度はその意味では合理的かもしれません。
ただ、経験だけでは限界があります。

「頭が良い」人は最初から仕事が出来るとは思いません。
経験値は何よりも大事だと思います。


ただ、長期的に見れば「頭が良い」人は出世していくと思います。

ビジネス本を買い漁る人は「仕事ができる」人かもしれませんが、「頭が良い」人だとは思いません。