人生は草!

読書と哲学。大学院入試日記

「問い」の質を高める方法

「何故○○は○○なんだ?」

 

このような問いには、人間の限界があります。

何故人は生きるんだ?

そんなことを考える意味は、あまりないように思います。

現代哲学はもうそんな問いはしなくなりました。

 

これからはHOW、つまり「どのように」です。

 

「人はどのように考えるのか。」

「社会はどのように動くのか。」

「恋愛はどのように発展していくのか。」

「男はどのように女を好きになるのか。」

これらの問いは実用的であり、答えも出やすいです。

 

最先端をいく科学もHOWで研究が進んでいるみたいです。