はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

『私はゼブラ』の名言。"読書は存在しない。再読だけが存在する。"

物語の途中で登場するニューヨーク大学文学部教授の台詞です。

僕も納得しました。
1年前に読んだ本を今読み直すとまた違った発見があります。

読み終わったらすぐ売る。
どうかなあ、、と僕は思います。