はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

理論体系の限界を指摘された数学の正体について。

オグデン・ニコラス・ルードの色彩調和論によると、色は環になっていて、最も黄色を目立たせる色は濃い青とされている。

僕は学問も環になっていると踏んでいる。
数学を最も目立たせる色は創造だと僕は今書物を読みあさって感じる。