はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

川は凝視しないとどちらに流れているか分からない

揺れているように見えるだけで、どちらに流れているか分からなかった。
立ち止まり、眺めた。

するとゆったり右に進んでいることがわかった。

社会もそうではないか。
東京タワーから眺めて、気づくこともあれば気付けないこともある。

物事を細分化していくと本質に近づく。