問い屋さん。読書の「力」を発信するブログ

「INPUT・OUTPUT・読書 (哲学・数学・認知科学・文学・心理学・芸術・色彩心理学・神経言語学など) 」を通じて人生の武器になる強力な問いを提供。問屋ではない。そうは問屋が卸さない。人生は草。楽しく行こう。

下を向いて歩かないと気付けないこともある

kindle oasis という端末を買ったのですが、画面が美しいというよりかは、質感が本の紙、インクとほぼ同じで、本当に本を読んでいるかのようです。

地下鉄構内の階段や床を見て気がついたのですが、「この質感はどんな綺麗なディスプレイでも表現出来なさそうだな。」と思いました。

下を向いて歩かないと気付けないこともあります。