問い屋さん。読書の「力」を発信するブログ

「INPUT・OUTPUT・読書 (哲学・数学・認知科学・文学・心理学・芸術・色彩心理学・神経言語学など) 」を通じて人生の武器になる強力な問いを提供。問屋ではない。そうは問屋が卸さない。人生は草。楽しく行こう。

宗教の勧誘を理論武装で断る方法

こんばんは

今電車で浮かんだので書いてみます。
宗教の勧誘って一人暮らしすると何故か来るんですよね。今はわかりませんが、とりあえずあった時僕はこう答えます。

パスカルの賭けってご存じですか?神をいるものとして世の中のシステムを作り上げるか、それともいないものとするかという話なんですが。ちなみにパスカルは神はいたほうが便利だよね、と結論づけたのですが、だからといってそれは神が存在することを証明するものではありません。したがって僕は神は信じない無神論者ですのでお断りします。僕が何言っているのか意味がわかりません?だとすればバカの壁を読んだほうが良いかもしれませんね。話せば相手に伝わると思いますか?現に僕の主張することが伝わっていないのは事実ですよね。つまりあなたの話も僕に伝わるはずがないのは自明ですよね。ということでお帰り下さい。さようなら~」