人生は草!

読書と哲学。大学院入試日記

1000冊本を読んだ僕が考える性欲をコントロールする方法(独身男性向け)

スタンフォードで研究した医師が教える「欲」をコントロールする方法』

あまりにもくさ過ぎます。そして草。

「じゃあお前はどうなんだよ?ああん?」と言われたので具体的に示そうと思います。

 

・性欲を刺激しない。

究極的には、女性を視界に入れないことです。女性が気になるから発情するのか。発情するから女性が気になるのか。極論ですが、地球から女性が消えればEDになるのは確実です。

女性のいないところで何か夢中になれる作業を行う。これって意外と効果ありますよ。

 

・テレビを観ない

つまり、芸能界クラスの美人でわんさか溢れるテレビはあまり観ないことです。エンタメは美女の独占状態です。これも刺激になります。そうですよね。

 

・ネットを見ない

毎日は難しいでしょう。ただ、刺激しないという一点においてはこれは超重要じゃないですか。ネットは何が起きるか。そんなのおわかりですよね。

 

・労働に全力をささげる

これは読者の皆さんであれば当たり前のように知っているかと思います。全力で働きまくればあとはバタンキューです。食欲、睡眠欲。いずれかが強力に働けば性欲など抑圧されるものです。空腹が限界に近づくと食べ物しか頭になくなります。不思議ですよね。

 

・毎日魅力的な女性が常に近くにいる状態にする

これは難易度が高いかもしれません。人はいつまでも同じ状況にはいれないものです。独居房ですね。つまり、魅力的な女性が永遠と近くにいること、これもまた苦痛になるのです。

 「テレビだって毎日観れば慣れるんじゃないの?」

確かにそういいたくなりますよね。ですがテレビは虚像です。

実像は虚像に勝ります。実像の魅力的な女性が常に近くにいる状態が続けばいくらでもコントロールできそうですよね。だって、外に行ってどんな女性がいようが、一緒にいてくれる女性のほうが絶対的に魅力的なんですから。この力、絶大ですよ。ということで↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

・彼女をつくる

つまり、定期的に女性と会える状態に持っていくことです。

「彼女います。」この無敵感はなんですか。

実は美人局だった・・・

いいじゃないですか。若いうちは火傷が必要です。彼女を作ってもすぐに別れるかも知れません。いいじゃないですか。女性が全てではないということです。

 

・課題を作る。遂行する。実現させる。

人は奮い立てばなんでもできます。今の僕でいえば、4連休で5冊古典を読破する、です。目標を設定し、それに集中できれば自分のことなど忘れます。そしていっきに一日を終わらせるのです。

 

プラスアルファ

・自然公園に散歩に行く

・海岸へ行く

・音楽を演奏する

・美容院で髪を切る、マッサージを受ける

・温泉に行く

・サウナに入る

・カフェに行く

・甘いものをたっぷり食べる

・スポーツをする

・筋トレをする

・ジムに行く

・読書をする

・図書館に行く

・釣りをする

・旅に行く

・ボランティアをする

・掃除をする

・将棋をする

・小説を書く

・漫画喫茶へ行く

・学問をやってみる

・映画を観る

・スノボ、スケボをやる

・スポーツ観戦に行く

・やりたいことリストを考える

などありますよ。いかがでしたか。

 

参考図書

もてない男小谷野敦

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もてない男 恋愛論を超えて (ちくま新書) [ 小谷野敦 ]
価格:814円(税込、送料無料) (2020/9/19時点)

楽天で購入