はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

女性には奢らない。間違いなくモテない。かといって僕はモテたいから奢ることはしない。結局モテない草

フェミニズムとは・・・奇妙だ。

僕は深読みしすぎる。

奢ることは、君にはお金ないからあげるよ、と言っているようなものだ。

男女平等の観点から言えば・・・失礼だ。

相手のほうが年収が高い時が多い。

しかし経験上奢らないと気分を損ねる女性が多い。

 

おそらく・・・女性側の主張はこうだ。

「一緒にいてあげているのに・・・なんてやつ」

つまり・・・天秤にかけられている。

私、君。価値があるのはどっち。私だよね。

一緒にいてあげることは、時間を差し出すこと。おそらくバイト感覚。時は金なり。

 

それでも僕は奢らない。

つまり・・・天秤にかけてる。

僕、君。価値があるのはどっち。僕だよね。

一緒にいてあげることは、時間を差し出すこと。僕の1時間はタダじゃない・・

 

女性が水ならば・・・僕は油。交わることはない。

水は綺麗だ。油はベトベト。気持ち悪い。