はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

青春!学問学園物語~数学君敗れるの巻~

昼休みも後半です。

数学君は別のクラスにいました。

数学「というわけなんだ、地震

地震「ほう、お前がここまで本気なのはわかった」

数学「本気ってもんじゃない。あれは化けるぞ、そのうち間違いなくスカウトされ、いつか手の届かない存在になる。」

地震「わかった、協力しよう」

地震「ちなみに、報酬は?」

数学「・・・3でどうだ」

地震「だめだ」

数学「勘弁してくれよ・・・3枚だぞ?」

地震「だめだ、5枚ないと買えない」

数学「クオカードなんて、商品券みたいなもんだろ?!」

地震「この話、残念だがなかったことにしよう」

数学「わーったよ!放課後コンビニ行って買ってくるよ。」

地震「うむ。それが賢明だ」

数学「よし、いくぞ。」

地震「ショーの始まりだな」

数学「失敗は許されないぞ」

地震「不可能はない。俺は必ず成功させる男」

数学君と地震君は教室に戻ってきました。

社会「あら、何してたの数学君!」

数学「ちょっとお手洗いに行ってたよ」

地震「なんか可愛い子がいるって噂だぞ?」

数学「あれ?医は?」

社会「哲学君と一緒に裏庭に行ったわよ」

数学「なにーーーーー!?あいつが?!」

社会「哲学君って実は紳士なのよね」

地震「数学どうする?」

数学「・・・。待とう」

------------------------------------------------

哲学「君はカントだ!デカルトだ!ハイデガーだ!」

医「まあ、それってほめてくれてるの?」

哲学「イエスキリスト教

医「ははは、哲学君おもしろーい」

哲学君は医さんと仲良くおしゃべりしていました。

まさかの展開。どうなる数学君!

どうなる学問学園!

つづく