問い屋さん。読書の「力」を発信するブログ

「INPUT・OUTPUT・読書 (哲学・数学・認知科学・文学・心理学・芸術・色彩心理学・神経言語学など) 」を通じて人生の武器になる強力な問いを提供。問屋ではない。そうは問屋が卸さない。人生は草。楽しく行こう。

【バイオリズム実験】一週間毎日本を買うという実験をした結果

だいたい7万円ほど費やし、40冊ほど購入。

目的は、毎日どんな本に惹かれるのか、日々変わる気持ちによるそのズレが気になったからだ。

結果からいうと、前日に読んだ本に影響されやすいと分かった。

たとえば、自分とは違う世界で生きている人の本を読む。

人間の多様性に興味が出る。

すると、動物の多様性にも興味が出る。

そもそも、なんで人間は生殖の目的なしにセックスするのか。

その疑問から、進化論などに興味がわく。

科学は万能ではないということで、併せて哲学書を買う。

今まで買った本と意見が違う本を買ってみる。

この流れで本を買っていった。

 

ジャンル:哲学・生物学・人類史・文芸・エッセイ・社会学が主であった。