はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

独立して書店を始めた人の経歴を見たら、まあやっぱり書店で店長してた人でした、、

カフェと本屋が合体したお店を開いたらしい。

凄く内容が濃く、スラスラ読めた。

自分も本と関わる仕事に興味がある。

やっぱり、本が好きだから。

特に本屋さんの経営に興味がある。

でも本屋さんはただ本を売ればいいってもんじゃないのは誰でもわかる。どんな本をどうやって仕入れるのか、陳列方法は?在庫管理はどうやってやんの?マーケティングは?

うーん、難しそうだ。

かといって他の仕事はどうだろう?

作家はどうか?
うーん、まず描きたい題材がない。

編集者は?
うーん、まとめあげる能力に全く自信がない。

翻訳家?
いや、翻訳の授業の評価が低くかったからなあ、、

総務、経理、人事を経験した。

ホテルでカフェの経験も積んだ。

、、、、


次は出版業界で働くべきか?!

いや、狭き門だろうな、、