はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

不細工な女性は最強だと思う、美人は弱そうに見える

すぐ感情的になるお猿様はこの記事を見ないほうがよろしい。

 

まず、不細工な女性は幼い頃から冷遇を受けてきたはずだ。好きな人から無視されたり、バカにされた経験もなくはないと思う。

はじめはつらかっただろう。でも、冷遇を受けるということに早くも免疫がついた女性はがむしゃらに前へ進むべきだ。

悲観して絶望して、しょげたやつは落ちる。

 

俺は街に出て、女性に声をかけて無視されることのつらさを知っている。正直、その悔しさは絶大な向上心へと変わった。

 

だから、不細工な女性は絶対に最強なはずなのだ。

美人は逆だ。優遇を受け優遇を受け、苦労もあるだろうが、不細工ほどの絶望感は抱いていないはずだ。

 

若くて可愛い女の子が物理を究めるだろうか。ユングについて研究するだろうか。

プロテスタントについて語れるだろうか。否。

 

俺の知らない世界で、不細工は力をつけはじめている。