はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2022-06-09から1日間の記事一覧

読書日記485

バタイユ『有罪者:無神学大全』河出文庫 (2017年) と、 ヘンリー・ジェイムズ『ロデリック・ハドソン』のつづきと、 リルケ『芸術と人生』白水社 (1997年) を読む。 nainaiteiyan.hatenablog.com 最近は自身の無力感から感傷的になりがちである。 そんなと…

読書日記484

プラトン『法律 (下) 』のつづきを読む。 nainaiteiyan.hatenablog.com 239項、九巻の終わりまで読み進めることができた。 前回のつづきをまとめていきたい。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー プラトンが主張した…

読書日記483

プラトン『法律 (下) 』のつづきを読む。 nainaiteiyan.hatenablog.com 182項以降の内容をまとめていきたい。 前回は、犯罪の種類について吟味しようというところでストップした。 今回はそのつづきを追っていく。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

読書日記482

村上春樹『職業としての小説家』新潮文庫 (2016年) を読む。 昨日、『雑文集』において村上春樹が小説家になる前にジャズ・バーを経営していたことが語られていた。 本書にもそのことが書かれていた。 村上氏は、ながくなるので全部は話せないが、就職するの…

読書日記481

プラトン『法律 (下) 』のつづきを読む。 nainaiteiyan.hatenablog.com 182項まで読み進めた。 前回で八巻の内容は読み終えた。 今日は九巻の内容をまとめていきたい。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー プラト…