はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2022-06-07から1日間の記事一覧

読書日記475

プラトン『法律 (下) 』のつづきを読む。 nainaiteiyan.hatenablog.com 引き続き、教育について語られる。 読み書きについては10歳から三年間、琴は13歳から三年間学習することが望ましいとプラトンは主張した。 次に、読み書きをどう教授していけば良いのか…

読書日記474

アーザル・ナフィースィー『テヘランでロリータを読む』河出文庫 (2021年) を読む。 ナボコフ『カメラオブスクーラ』をだいぶ前に読んだ記憶がある。 その感想文がこのブログに存在しているが、あまりにも稚拙な為に引用する気が失せてしまった。 話が逸れて…

読書日記473

松岡正剛『本から本へ』のつづきを読む。 nainaiteiyan.hatenablog.com 本書の内容としては、愛書狂や図書館の歴史等、とにかく「本から本へ」というタイトルにふさわしい様相を呈している。 「メディアは編集される」 松岡氏が千夜千冊を始めた理由が本書で…

読書日記472

プラトン『法律 (下) 』のつづきを読む。 nainaiteiyan.hatenablog.com 前回では、子供の養育について語られた。 6歳までは存分に遊ばせ、以降は男女別に武術を学ばせるべきである、という箇所まで進んだ。次は学習について語られていく。 ーーーーーーーー…

読書日記471

プラトン『法律 (下) 』を読む。 『法律 (上) 』の記憶が残っているうちにやれることはやっておきたいと思い、本書もまとめることにした。 nainaiteiyan.hatenablog.com 私は英米文学の学士しかもっていない為、このブログは完璧を追求するものではない。あ…