はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2022-02-06から1日間の記事一覧

久々の不調

午前中は読書をして過ごしました。 帰り道にもう気づいていました。 「今日はこれで終わりかな」 読書だけは毎日長時間できていたのですが、久しぶりに読書する気力も無くなりました。 お昼以降は寝たり、Youtuberキヨさんの面白いゲーム実況動画を観て笑っ…

読書日記106

ビートたけし『バカ論』新潮新書(2017年)を読む。 僕は何回も吹き出しそうになった。 久しぶりに笑える本に出会えた。 「自分探しの旅と言いながら、それはただの観光。バカがバカを探しに行ってどうする。」 「現地の人は幸せそうだったとか言って、結局は…

読書日記105

こちらのつづきを読み進める。 nainaiteiyan.hatenablog.com アメリカにおいては「どんな言説なのか」よりも、「誰の言説なのか」に人は左右される。 つまり言葉の「交換価値(言説の提唱者)」が「使用価値(言説の内容)」を上回る自体となっている。 政治学者…