はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2021-11-26から1日間の記事一覧

哲学者とレイシズム

参考文献:アンジェラサイニー『科学の人種主義と戦う』作品社2020年 わりと衝撃を受けてしまいました。 どうやら、イマヌエル・カントがレイシストだったということみたいです。 僕は何故このことを見抜けなかったのか、と少し残念な気持ちです。 カントは…

目・2・注意

目は2つであることに僕は普遍的な意味を感じる。 何故3つではないのか。 それはおそらく認知機能と関連している。 人は同時に3つのことをやるのは難しいと思われる。 例えば、走りながら人の話を聞きながら数学の問題を解くことはできるのだろうか。 「注意…

自己犠牲と道徳について

自分を犠牲にすることは、自分を大事にすることなのだろうか。 自分を犠牲にしてまで相手に尽くすことは何を意味するのか。 身近な例を考える。 自分を犠牲にしながら介護をし続けるパターンを考える。 ヤングケアラーという問題がある。 学生が介護に時間を…

固執は物事の進行を妨げる。世の中のフラクタル構造

こちらのつづき nainaiteiyan.hatenablog.com こういう考え方は「アナロジー」と言われるらしいが、僕は相似、つまりは「フラクタル」であると常に思う。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 例えば、どこかに出掛ける…