はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2021-10-11から1日間の記事一覧

風呂で読書はカビます。

今週のお題「お風呂での過ごし方」 一人暮らしの頃、アルミ製の本棚を買い、毎日のように風呂で本を読んでました。 当時は自己啓発ばかり読んでいた気がします。 本が変形するくらい読みました。 仕舞いにはカビます。 なんだか本に悪い気がしました。 汚い…

一年前の自分と幸福について。厚生主義。

続きです。 nainaiteiyan.hatenablog.com 僕は去年、厚生主義の考え方に共感しました。 「可愛いはつくれる!」 と同じで 「幸福はつくれる!」 と思ってました。 nainaiteiyan.hatenablog.com フランクルの、 「人生はどんな状況にも意味がある」 この言葉に…

公務員とアスペルガー。ASD。ADHD。

小学生の頃から付き合いのある方とのお話です。(2015年頃)そろそろ時効なので書きます。(当時12歳、お相手:友達の親) 霞が関の官僚の方でして、面接官をやっていたそうです。 ハッキリ言ってました。 「面接ではアスペルガーかどうか見る」今では「大人の発…

今日の妄想。何故日本はクリティカルシンキングを教育で教えないのか

あくまで僕の妄想です。 まだ調べ尽くしてはいないので、参考程度にお願い致しますーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーークリティカルシンキングは批判的思考と訳されますが、体系的に学習された方はなかなかいないのではないでしょうか…

パニック発作・自意識・ナルシシズム

僕はパニック発作持ちです。 今は落ち着いています。 最近、芸能人の方がパニックを発症する方が出てきてます。 何故ならば、これは半ば必然的だと思うわけです。 今まではパニック発作という病名、名称がなかっただけで、罹患率は今と変わっていないとみて…

心の整理・運動・偏在・全体

例えば、卵かけご飯をつくります。 ご飯に卵を落とすわけですが、落としたままでは味が全体に浸透しません。 つまりは、卵が「偏在」しているので、お箸でかき混ぜて「均質」にするわけです。 これは心の整理も同じだと思うわけです。 イライラしたり、落ち…

価値の謎。平等感覚。

資本主義と社会主義の違い。 これは小学生でもわかる訳です。 古典的な社会主義の考えでは、優秀な人とそうでない人が「等しく」扱われる。 つまりは、 「等しくないもの」が強制的に「等しく扱われる」。 しかしながら、 「等しい」とは何を指すのか。 優秀…

自我解明の追いかた

参考文献:G.H. ミード『精神・自我・社会』みすず書房2021年 僕は人間の自我をどう捉えるのかを考える時に、この本の考え方が非常に参考になります。 あらゆる脳の器官には、意識をコントロールする「特定の領域」は存在しないみたいです。 つまりは、「心理…