哲学は語る。

本の受け売りではなく、しっかり噛んでます。

2021-04-14から1日間の記事一覧

承認欲求≒優越願望

マクロで起きる現象はミクロでも同じように起きていたりします。インドにはカーストがあります。 多分、日本の学校にもカーストがあります。 それは、僕が肌で実感していたことであり、実際、リーダータイプ、普通の人たち、いじめられるタイプ、といった階…

メルカリに教わったこと

本を大事に読んでいたら、また次の人にも譲ることができます。 しかも、その対価で誰かの読み終わった本を貰うことができます。当たり前だと思いますか? 本は放置すると埃がたまってきます。 他の物も同じです。物を大事にすることは、自分を豊かに、生活を…

新書を読むだけで十分だ。という本がありました。

僕は全く同意できません。 100円だったので買ってみましたが。新書は大人向けではありますが、あくまで庶民のための本であって、知識を深めるための本ではないと思うのです。新書は入門書でしかないのです。 ソクラテスについてしっかり書かれた新書を僕は知…

矛盾的でない限り不完全。

ゲーデルの不完全性定理に改めて感動しました。『パラドックス大全』を読むと、いかに矛盾というものが溢れているか知らされます。言語とは不思議なものです。ゲーデルによれば、完璧な知的体系があると仮定してもそこには必ず矛盾がある、故に完璧な知的体…