はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

2020-11-05から1日間の記事一覧

小説を同時に10冊読む方法

この写真には小説はひとつしかないのですが、やり方は説明できるので記事にします。 要するに、付箋でセーブポイントを作りましょう。というお話です。『知的生活の設計』より。 途中で疲れたら、それまでの内容をあらすじにしてまとめます。そしてページ数…

僕は偏差値49の平凡な公立高校を卒業しています。

それでも「ポスト構造主義」を理解できる自信、準備があります。 IQが何ですか? 頭が良いってなんですか? 塵も積もれば山となる。 僕は現役東大生でも知らないことをたくさん知っている自信があります。

辞書で単語の意味を調べる。そこに出てきた単語を調べる。ループ。永遠と止まらない!何故だ!論理的に説明いたします。『文学とは何か』岩波文庫を読んで。

こちらは二年以上前に書いた記事なので補足します。 構造主義が正しいとは限りません。 テリー・イーグルトン『文学とは何か』においては、意味の決定性についてその後のポスト構造主義などと絡めて詳しく論じられているので、宜しければ手にとってお読みい…