はてなブログ大学文学部

読書と哲学がメインです。(毎日更新中)

2020-07-22から1日間の記事一覧

ショーペンハウアー『読書について』を読みました

「多読すると考える力が失せる」 「世のほとんどの本は悪書だ」 ドキッとしちゃいますね。今の僕じゃないですか。 本に対する本をいろいろ読んできた中で、共通していた意見は以下の通りです。 ・二度読みなさい ・鵜呑みにしては駄目です まあ当たり前でし…

垣谷美雨『結婚相手は抽選で』を読みました

あらすじをざっくりいうと、国が強制的に婚活をさせて、うまくいかない人は強制労働が待っている、さあどうする・・・みたいな話です。 テーマは僕の大好物の「婚活」です。 今日は婚活と格差について少し書きます。 いつも批判ばかりしている僕なので、今日…

トーマス・マン『だまされた女/すげかえられた首』を読みました

こんばんは トルストイのアンナ・カレーニナは長すぎてしレビューはしばらく後になりそうです。 今日は短編を読みました。 だまされた女の感想です。ネタバレ一切なしでいきます。 テーマはずばり「強烈な恋愛 vs 理性」です。 この小説は、もう女性らしさを…