哲学は語る。

本の受け売りではなく、しっかり噛んでます。

2020-06-18から1日間の記事一覧

生活がきついと感じたら。今あるものを全て受け入れる、マゾヒズム的な考え方。天職は今の仕事と考える考え方。

『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』では、仕事が神から課された使命と考えることによって、禁欲的に生きる生活態度が結果として経済的に成功した趣旨のことを述べている。天職は見つけるのではなく、今の仕事だと考える精神。これが生きるヒン…