はてなブログ大学文学部読書研究科

読書と哲学がメインです(毎日更新)

2019-09-15から1日間の記事一覧

『国富論』からわかる「お客様のため」の真の意味

全部は読んでいないが、要約するとこうだ。 会社は利益にしか興味がなく、あの手この手で客からお金をむしりとり、世の中はお金を奪い合うゲーム大会となる。消費者がどうなろうと儲かるに越したことはない。でも結果的にそれで経済が潤い消費者のためになる…

20代の人にハローワークを語りたい。

ハローワークと民間のエージョントには違いがある。 ハローワークは短期決戦。民間は長期決戦。 なぜか。それは、ハローワークは急募が多いから。掲載料・紹介料がないから。失敗のリスクがないからとりあえず雇ってみるか、と思われる可能性が相対的に高い…

本ばかり読むのは飽きたから婚活パーティいってくるは

とりあえず女性と話したいわい ピチピチのムチムチの良い子に会えますように ライバルがいませんように 不細工がいませんように モテますように やれますように 街コンのノリにはついていけないんじゃぼけ 結婚したくない彼女もいらないやりたいだけでもない…

だろう、可能性が高い、おそらく、とか本で言うなよ

責任逃れにしか思えないねえ。 断定しなさいよ。断定できないならエビデンスを集めろこら。 何も言ってないのと同じやんけ。 仕事しろこら。 1億総ガキ社会だ? あんたもガキじゃねえか(笑) 草

人は矛盾が好きなんだ

女の子に、自分を安売りするのは止めなさいって言う大人は、アルバイトはやめなさいとは言わねえんだ。でもアルバイトをすることは自分を安売りすることなんだ。女の子にアドバイスした人はアルバイトは安売りなんて考えたことないんだろうな。自分で善いこ…